日々の事、興味のある事、見た事、聞いた事、やった事をだらだらと書きます
by kky2009
カテゴリ
全体
ワイン

食べ物
映画
お店
街探索
買い物
ビール
ラーメン
飲み
スポット探索
展示博覧会
グッズ
昆虫
話題
スポーツ・格闘
旅行

未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
上星川から西谷をあるく①
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
ガメラ:10年9月第三週..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ジョン・カーター

ディズニーが手がけるウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品『ジョン・カーター』エドガー・ライス・バローズによる古典SF小説『火星のプリンセス』を原作としている。舞台の設定が火星(バルスーム)に設定されているが、現在火星に先進の技術を持った生物がいるとは、とうてい考えられないが、初版が発刊された1917年当時、まだ火星には生物がいると考えられていたのでしょうね。
e0176922_831128.jpg

さて突然この映画が見たくなったのは、予告編を見てしまったからです。この予告編は非常に良く出来ており、ある意味本編を超えています。予告編はストーリーが明確で、もう少し本編を見てみたいと思わせる内容に仕上がっていました。
さて実際に本編に対する評価ですが、この内容で上映時間133分は長い!というのが率直な感想。
いくら下書きに沿った内容とはいえ、いまどき火星か?という素朴な疑問、『アバター』と『スターウォーズ』『タイムマシン』など色々な映画のさまざまなシーンをパクって造りました!感はいなめない。
地球では家族(妻と娘)を守れなかったが、今回(火星)は守るというのが戦う動機になっているようだが、本編ではさっぱり描けていない(回想のみでなぜそうなったのかなどまったく解らん、原作を読めということなのか?)。
しかし、アバターといいポカホンタスといえ、アメリカ人(もしかするとディズニー)は原住民との対立・和解・共闘というのが好きな民族なんだな。 国家成立にインディアンとの抗争が深く影を落としているのですね。
ちなみにこちらは米国のWebのトップページ
e0176922_91452.jpg

予告編の内容もまったく違った描き方で、マッチョマンやヒーロー的扱い!だったらスーパーマンつれてこいっつーの!
総評:★★
[PR]
by kky2009 | 2012-05-04 08:56 | 映画
<< 東急プラザ ~表参道・原宿 SHIBUYA PARADISE >>