日々の事、興味のある事、見た事、聞いた事、やった事をだらだらと書きます
by kky2009
カテゴリ
全体
ワイン

食べ物
映画
お店
街探索
買い物
ビール
ラーメン
飲み
スポット探索
展示博覧会
グッズ
昆虫
話題
スポーツ・格闘
旅行

未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
上星川から西谷をあるく①
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
ガメラ:10年9月第三週..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ビール( 11 )

横浜のビール工場

浜の生麦にあるキリン横浜ビアビレッジでは、顧客の志向変化に合わせて、ビールだけでなくチューハイも造れる様に、工場の設備変更を行っています。また、新聞によれば工場の敷地内にあるビアホール「スプリングバレー」で醸造していた地ビールの製造を止めるとか。これは大変、無くなる前に飲みに行かねば・・・・・という大義名分(?)を得て、工場見学もセットで行ってきました。
e0176922_20080189.jpg
案内してくれたおねーさん、平日の昼間というのに、参加者が多かった!
ただで飲めるのは3杯のみ!
1杯目はフローズンで、2杯目は一番搾りSTOUT
e0176922_20165304.jpg
3杯目はふつーの一番搾りでしたが、3杯を限られた時間で飲むと、結構いい気分になっちゃう!
e0176922_20174469.jpg
いい気分になって、敷地内のレストランへ誘導するという、素晴らしい見学フローですね!なんてったってスプリングバレーは帰り際、横を通らざる得ない!するとおいしそうな看板が見えて、ビアホールの開放的な店内も「おい!ここに寄らないで何処に寄る?」とさそってくる仕掛け。
また、ここでしか飲めない地ビールも有って、とても寄らないではすまない!
e0176922_20232384.jpg
これがその一つ『横浜ポーター』
e0176922_20242119.jpg
どうです?うまそうでしょ!!
そうなると、小腹も減りますよね!
e0176922_20260848.jpg
e0176922_20284742.jpg
さて小腹を満たしつつ、次なるはこのレストランの名前のビール「スプリングバレー」
e0176922_20301206.jpg
いやー、ビール最高!








[PR]
by kky2009 | 2014-06-14 20:31 | ビール

キリンビアビレッジ ⑤

工場見学は終わったものの、まだ飲み足りないという事で、敷地内にある「スプリングバレー」というビアホールへ直行!そこで、今年の新作を頂きました。
e0176922_1211624.jpg

「浜味彩」店内のミニブリューワーで醸造したすっきりした味わいのオリジナルビール
e0176922_1244736.jpg

これを飲んだらやはりこのお店の看板ビア「スプリングバレー」も試しておかないと!
e0176922_1261182.jpg

華やかで香り立つ美味しいビール、ここでしか飲めないのが残念。
[PR]
by kky2009 | 2013-08-14 12:07 | ビール

キリンビアビレッジ ④

待ちに待った試飲です。今日飲めるラインアップは・・・
e0176922_23375554.jpg

特にこの夏、最初の一杯目はこれを選択できます。
e0176922_23384420.jpg

フローズンです。泡が凍っていて、これがビールに栓をするようにうまさと冷たさをキープします。
e0176922_2340024.jpg

これが凍っている泡です。
e0176922_23401259.jpg

泡が凍っているというのは新鮮で不思議な感じです。
2杯目は黒のSTOUTです。
e0176922_23522816.jpg
e0176922_23524172.jpg

さてここで、ビールの新しい提案 「キリンレモン×一番搾り」
e0176922_23544740.jpg

ハンディ拡声器でパフォーマンス
e0176922_2355208.jpg

まずはキリンレモンを入れます。
e0176922_2356285.jpg

そこにひみつのスプリッタ―をセット
e0176922_23573918.jpg

そこにビールを注ぎます。
e0176922_01089.jpg

すると綺麗にわかれるのです。
e0176922_081179.jpg

最後の一杯は一番搾りで、いつもの美味しさです。
これにて工場見学は終了、もっと時間があれば・・・・まあ次回へ
[PR]
by kky2009 | 2013-08-14 00:09 | ビール

キリンビアビレッジ ③

ここで、キリンの取り組みについての説明です。向かって右手に持っている容器を膨らませると、右手に持っている2リットルのペットボトルになるという事です。
e0176922_23191579.jpg

さらにこんな車の展示もありました。
e0176922_23212414.jpg
e0176922_23213140.jpg

キリンビールの発祥の地はなんと山手だったのですね!
e0176922_2326220.jpg

なんとイチロー選手のサインもありました。
e0176922_23263953.jpg

[PR]
by kky2009 | 2013-08-13 23:28 | ビール

キリンビアビレッジ ②

ビールの原材料は、このホップと
e0176922_23433415.jpg
e0176922_23434242.jpg

麦が発芽した、麦芽と
e0176922_23434944.jpg
e0176922_23435815.jpg

きれいな水
e0176922_23442058.jpg

でできています。
これらを撹拌して糖化、ろ過した麦汁にホップを加え、低温で発酵させると美味しいビールが出来上がるというわけ。これは砕いた麦芽を糖化する仕込み釜
e0176922_23552665.jpg

低温で発酵させるタンク(模型)。
e0176922_011683.jpg

0℃で1~2か月貯蔵すると、美味しいビールが出来上がる。うー早く試飲したいぞ!
[PR]
by kky2009 | 2013-08-13 00:02 | ビール

キリンビアビレッジ ①

生麦にあるキリンビアビレッジ、宴会でビールを飲みには何度も行きましたが、工場見学はこれが初めて!
試飲も含めて、ちょっと楽しみです。
e0176922_2318562.jpg

正面玄関です
e0176922_23243390.jpg

玄関をはいってロビーには大きなビール瓶と
e0176922_23341086.jpg

やまちゃんの立像がお出迎え。
e0176922_23345926.jpg

ほどなく、案内のおねーさんの先導で、工場見学がスタートしました。
e0176922_23361825.jpg

まずは本日の概要を紹介ビデオに引き続いて説明!画像があまり綺麗ではなかったので4K再生のできる、新しいプロジェクターをお勧めします。
e0176922_23405286.jpg

[PR]
by kky2009 | 2013-08-12 23:41 | ビール

もらいました★

いやー、ビールとおつまみ、頂きました!
e0176922_4535942.jpg
e0176922_4543951.jpg

まずはベルギーのレッドビール
「ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ DUCHESSE DE BOURGOGNE」
ベルギー・フランダース地方西部に古くから伝わるレッド・ビールの傑作。オーク樽熟成がかもし出す独特の酸味と、上品な甘さの絶妙なハーモニーが特徴。ブルージュ生まれで、フランダースをハプスブルグ家の領地に組み入れ、悲運の最期をとげたブルゴーニュ公国公女マリアにちなんだ命名。
e0176922_514938.jpg

最初は、ブラックビールかと見間違いましたが、ほんのりと甘くフレーバービールのようです。
なかなか個性的な味なので、どうでしょう?

つづいては、「マレッツ・ブロンド MAREDSOUS BLOND」
デュベル・モルトガット醸造所がベルギー南部アルデンヌ地方に現存する マレッツ修道院から任されて醸造する修道院タイプのアンバー・ビール。フルーティーな香りと、ほどよいほろ苦さの口当たりのよいビール。
e0176922_51154.jpg

e0176922_5205315.jpg


そして、ドイツの有機栽培ビール
e0176922_5421654.jpg

e0176922_5425551.jpg

非常にシンプルでかつコクのある味です。
[PR]
by kky2009 | 2013-06-16 05:49 | ビール

ビールな休日④

2杯目は黒ビールです。プレミアムモルツ<黒>、いや飲んだ事無いな。
これまた楽しみ!
e0176922_022332.jpg

ツアコンのおねーさんに注いでもらって、大満足!
e0176922_023213.jpg

じゃーーーーん!これまた旨そうに注げてます。ビールと泡との比率は、7:3!
e0176922_024124.jpg

早速いただきます。ごくごく、くーーーーーーーーーーーーーうまい!
今までにこんな黒飲んだ事が無い!正直こんなすっきりとした黒ビールは初めてです。
普通、黒ビールはもっと重くて、どっしりとしたのど越しなのに・・・
さて、次は缶ビールをうまく飲む方法!旨いビールを家庭でも簡単に出来る!ポイントはグラスへの注ぎ方!
e0176922_057100.jpg

おおっと、ここで今まで注ぎ専門だったおねーさんが主役に登場!!!
いとも簡単に注いじゃいます。高さと注ぎ方、最初のあわの出し方がめちゃうまい!
e0176922_05172.jpg

思わず、ごちそうさまでした!
e0176922_052688.jpg

これにて90分の講座が終了しました。いやいや楽しかった。グラス3杯でも結構酔うんですね。
バスにて分倍河原に引き上げ!しかーし、今日はまだまだイベントが一杯!
e0176922_053638.jpg

気を取り直して、次へ!

TO BE NEXT →
[PR]
by kky2009 | 2010-03-09 00:18 | ビール

ビールな休日③

さあ待ちに待った試飲、いやもとい、本日はティスティングです。
e0176922_22463994.jpg

ガイドのおねーさんと注ぐ専のおねーさん(注、後ですばらしいパフォーマンスを演じてくれます)
に注いでもらっちゃいます。
e0176922_22484283.jpg

プレミアムモルツ・・・・・かんどーです。今日はただ飲むだけではなく、おつまみと合わせて飲もう!という主旨です。つまりはマリアージュですね。おつまみがあるとお酒も進む。
e0176922_2249174.jpg
e0176922_22492583.jpg

一杯目、かんぱーい!ごくごくっ、くーーーーーーたまりません。
あれ、ホップの香りが鼻から抜けました、とてもよい香りです。こんな経験今まで無かった。
2杯目に行く前に、小休止!

TO BE NEXT →
[PR]
by kky2009 | 2010-03-08 22:54 | ビール

ビールな休日①

武蔵野にビール工場あり!ということで、工場見学ではなくビール講座を受講しに”分倍河原”へ足をすすめました。駅をおりて、ロータリーの一角に人が集まっているところがありました。その先頭に、有ったのは・・・・・そう、サントリーの武蔵野工場行きのバス停です。
e0176922_21165053.jpg

しばし待っていると、水色のバスがやってきた。
e0176922_21175972.jpg

そして、受講した講座は、その名も
e0176922_21192857.jpg

「ザ・プレミアムモルツ講座」!!いやーとても楽しみに待っていました。
ビール工場の見学は昨年のアサビ神奈川工場に続く見学ですが、プレミアムビールとあっては楽しみもプレミアムですね。これが受講プレート。
e0176922_21221574.jpg

講座が開かれる会場です、なんかわくわくしてきますね。
e0176922_21233622.jpg

机の上に置かれた資料
e0176922_2124577.jpg

この講座は、プレミアムモルツに絞り込んだ講義で、
  ①プレミアムモルツが出来るまで
  ②プレミアムモルツが出来るところ(工場見学+ミニブルワリー見学)
  ③ティスティング(試飲会)
の3部構成で、通常の工場見学が60分なのに対し、1.5倍の90分の講義です。
さあ、講義が始まります・・・・・・・。

TO BE NEXT →
[PR]
by kky2009 | 2010-03-07 21:30 | ビール