日々の事、興味のある事、見た事、聞いた事、やった事をだらだらと書きます
by kky2009
カテゴリ
全体
ワイン

食べ物
映画
お店
街探索
買い物
ビール
ラーメン
飲み
スポット探索
展示博覧会
グッズ
昆虫
話題
スポーツ・格闘
旅行

未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
上星川から西谷をあるく①
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
ガメラ:10年9月第三週..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

WHISKY Festival 2011 ③

NIKKAブースではフロムザバレルをチョイス!うん、素直にうまい!
e0176922_723153.jpg

マカデミアナッツの殻付というのは初めてみました。
e0176922_72416.jpg

クルミよりも硬くて殻が厚いです。クルミ割器のように専用の殻割があるのですが、キレイに割るのは結構難しい!
e0176922_72515.jpg

肥土伊知郎氏(ベンチャーウイスキー)によって生まれた、ジャパニーズウィスキー=イチローズモルトで有名な秩父蒸留所のブース
e0176922_725833.jpg

選んだのはイチローズモルト MWRピュアモルトリーフラベル。ちなみにMWRとは、ミズナラ+ウッド+リザーブに意味だそうです。最近では飲める店も増えてきましたよね。良く行くKanakoyaさんでもイチローズモルトを置いています!
e0176922_73780.jpg

[PR]
by kky2009 | 2011-11-30 07:22 | 展示博覧会

WHISKY Festival 2011 ②

つづいてはグレンファークラス:スペイサイドのスコッチです。
1836年創業のこの老舗は直火炊き蒸留とシェリー樽熟成で、シングルモルトにこだわり、ボトラーにカスク売りを一切していない気骨あるメーカー
基本は40度~46度にしてボトリングしているが、そんな中でも加水していない60度のカスクストレングス ”グレンファークラス105”を試飲しました。この105という数字は英国式のアルコール表示で60度の事だそうで。スペイサイドのスコッチは非常にまろやかで癖も少ないというのが僕のイメージですが、この105もスムースで非常に飲みやすく60度というアルコール度の高さを感じさせない一品!ほのかな樽香と香ばしさ、これはいい!!
e0176922_23195647.jpg

ちょっと小さい樽が展示してある”Classic of Islay”
e0176922_2320995.jpg

僕の大好きなアイラ島のモルトをミニ樽に詰めたモノで、このミニ樽に詰め替えた後でも変化し続けるんだそうな、自宅で熟成・・・・なんかロマンがありますよね!(欲しいな)
e0176922_23201721.jpg

その他にもブナハーブン43年(¥200)もラインアップ
e0176922_23202419.jpg

[PR]
by kky2009 | 2011-11-27 23:50 | 展示博覧会

WHISKY Festival 2011 ①

お台場の”ホテル日航東京”でこの20日に開催された”WHISKY Festival 2011”に参加(飲みに)して来ましたのでその報告!
e0176922_140815.jpg

会場前にも人だかり、楽しみしていたとはいえ、いやがうえにも期待が高まります!ああっ早く飲みたい!!
e0176922_1401511.jpg

入り口を入ると、正面に青い看板(やはりスコットランドをイメージしたのでしょうね)
e0176922_1402453.jpg

いやーそれにしても人が多い、スコッチファンもたくさん居るようです!
e0176922_1403371.jpg

人だかりに圧倒されているばかりではいけません!さあ、はじめましょう、試飲を!
まずは手近な所で見つけたこのウィスキーは”WEMYEE MALTS”とラベルに大きく描いてあります。見たことも聞いたこともないです!
e0176922_14042100.jpg

ちょっと調べてみると、どうやらスコットランドのボトリング会社のようです。彼ら独自のブレンドで瓶詰めしても販売しているし、シングルモルトでは蒸留所から樽買いして、自分たちでボトリングしラベルを貼って販売している。シングルモルトは、Islay Malt、Speyside Malt、Highland Maltがあり、カリラやブナハーブン、グラガンモアから購入しているようです。
e0176922_14253380.jpg

グリーンのラベルの方を頂きました。アルコール度数は46%と加水して度数を整えています。
[PR]
by kky2009 | 2011-11-27 14:49 | 展示博覧会

バイクも駐車場に!

もちろん当たり前の事ですよね!でも月極めとなるとフツーの駐輪場の様にはいかないようです!
浜松町駅のそばで見かけた駐輪場!
e0176922_13465967.jpg

カタツムリかコクーン(繭)か?
e0176922_1347751.jpg

何が停めてあるかわからないので、盗難されないかも!
月極めで¥15,000!!都心ではバイクを持つのも大変だ!
e0176922_13471751.jpg

[PR]
by kky2009 | 2011-11-27 13:50 | 街探索

大門のKARAくに家

都営地下鉄の大門駅から上に上がるとすぐある韓国料理のお店『からくに家』のサムゲタンを食べに行きました。団長につれて行ってもらったのですが、以前よりうまいという情報を聞かされていたのでそのうち是非行ってみたいと思っていました。
e0176922_12225259.jpg

サムゲタン¥880は安いと思うのですが、これにサラダとカクテキ(お替りOK)さらに何故かライス(結構大盛り)もちろんサムゲタンの中にもち米(だと思う)が入っています。
e0176922_1223770.jpg

料理の温度を写真で伝えるのはプロでも難しいと聞いていますが、あつあつの感じが出ませんね!めっちゃ熱いです!
e0176922_12232194.jpg

やさしい味で体にも良さそう、しかもうまいときては、完食しかないでしょう!
e0176922_12235393.jpg

ああお腹も心も満足満足!
[PR]
by kky2009 | 2011-11-27 12:32 | 食べ物

11年秋の健康ウォーキング⑤

海沿いに進むと防衛大学の訓練施設が見えてきた!
e0176922_22202419.jpg

船舶も施設もあり結構充実!
e0176922_22203325.jpg

ボートがきれいに吊り下げられています。
e0176922_22204373.jpg

さて、後半戦の最大のチェックポイントがここ、『走水神社』
e0176922_22205033.jpg

日本武尊(ヤマトタケルノミコ)とその后である弟橘媛(オトタチバナヒメ)を祭る、最近話題のパワースポットだそうです!
e0176922_2220586.jpg

良いことがありますように!
e0176922_2221715.jpg

「舵の碑」
e0176922_22211787.jpg

これは、機械水雷:1910年に奉納された、日露戦争戦利品のロシア製機械水雷
e0176922_22212840.jpg

神社の裏にもうひとつある祠 河童が祭られています。
e0176922_22362913.jpg

この神社への奉納者の中に著名人の名前がありました。
e0176922_22364933.jpg

さて、ウォーキングはまだまだ続くのですが、秋らしい風景をひとつ!
e0176922_2237064.jpg

すすきとは良いですね!
e0176922_2237988.jpg

[PR]
by kky2009 | 2011-11-23 22:40 | 街探索

11年秋の健康ウォーキング④

いや結構歩きましたね!さあここでいよいよ昼食です、岬の先端部分で一休み!
東京湾を見渡せる良い眺めですね!
e0176922_22141093.jpg

泡で軽く喉を潤してから、この白!うーん青空とのコントラストがたまらん!
e0176922_22142667.jpg

つづいて赤もいっちゃおう!!
e0176922_22143938.jpg

眺めが良くて、美味しいワインですっかり気分もリフレッシュ!
後半は、馬堀海岸駅を目指してウォーキングを再開!
でもその前に、たんぽぽのクローズアップ!
e0176922_22145594.jpg

綿毛もこのとおり!
e0176922_2215854.jpg

さてリフレッシュして心も体も軽くなったところで、後半戦スタート!
馬堀海岸駅を目指してウォーキングを再開!
振り返ると、観音崎には海上交通センター(かいじょうこうつうせんたー)のタワーが!海上保安庁交通部のこの機関、MARINE TRAFFIC INFORMATION SERVICE の頭文字をとって、MARTIS(マーチス)と呼ばれるらしい。LIVEカメラもある!
e0176922_22185726.jpg

[PR]
by kky2009 | 2011-11-23 22:19 | 街探索

11年秋の健康ウォーキング③

やがて右側に見えてきたのは県立観音崎公園ビジターセンター
e0176922_23252636.jpg

ここのイタリアンも結構美味しいらしい(団長情報)
e0176922_23253471.jpg

公園のマップです、ようやく観音崎の端に着きました。
e0176922_23254336.jpg

ここからはさらに眺めの良い海の突端へ向かって降りていきます。
このトンネルは出るらしいですって何が?
e0176922_23281315.jpg

トンネルを抜けると海が広がって・・・・
e0176922_23301751.jpg

でも危険な場所も・・・防衛庁の管轄です!
e0176922_23282459.jpg

こんな見張り台の遺構も、東京湾に入ってくる潜水艦をソナーで検知していたらしいです。
e0176922_23284178.jpg

震災の影響かな?
e0176922_2333196.jpg

こんな所に碑が・・・詩人西脇順三郎の詩碑『燈台へ行く道』
e0176922_23333531.jpg

話が変わって、こんな洞窟を撮影すると何かが写ってたりして・・・・
e0176922_23334361.jpg

ああっ、こっこれは・・・・・
e0176922_23335068.jpg

[PR]
by kky2009 | 2011-11-20 23:37 | スポット探索

11年秋の健康ウォーキング②

観音崎まで海沿いの道を進むといろいろ石碑やほこらなどが現れてきます。
これは、第2次世界大戦 日本帝国海軍 駆逐艦 村雨の慰霊碑の案内の碑
e0176922_22364667.jpg

村雨は、白露型の3番艦として1937年(昭和12年)1月7日に竣工した。1940年(昭和15年)11月、第2艦隊第4水雷戦隊に編入され、太平洋戦争開戦時には「夕立」「春雨」「五月雨」と共に第2駆逐隊を編成していた。1943年(昭和18年)3月5日、コロンバンガラ輸送作戦に「峯雲」と共に従事中、ビラ・スタンモーア夜戦において米駆逐艦群のレーダー射撃攻撃を受け、両艦とも撃沈されたとのこと。その際生き残った方々を中心に、昭和57年3月5日東京湾を見晴かすこの鴨居の地に建立されたとのこと。
e0176922_22365631.jpg

その対面にあるがけの中腹にある御社、何を祭っているのでしょうか?
e0176922_22575791.jpg

砂浜にボートが並んでいて、ちょっとユニークな光景
e0176922_2259619.jpg

ここから観音崎大橋へ曲がりさらに海沿いを観音崎目指して進みます。
e0176922_2324910.jpg

岩場に鳥がたむろっています、何かな?
e0176922_2334543.jpg

うみうにカモメのようです。ちょっとした砂浜が点在し、水もまあまあキレイ。日がな一日ここで
横になるのも良いかも!
e0176922_2373327.jpg

[PR]
by kky2009 | 2011-11-20 23:07 | 街探索

11年秋の健康ウォーキング①

ようやく秋らしい気候になってきた今日この頃ですが、春に決行した健康ウォーキングをこの秋にもやろうという話になり、決行することとなりました。
今回もスタートは京急浦賀駅で、春とは反対に観音崎方面へ行くことになりました。
で、その途中に『みやまさ』や『わんコパン』があり、通りすがりに寄りながら飲みものや食べ物をそろえて、いく事にしました。
まずは飲み物の調達でワインセラーみやまさです。
e0176922_17554842.jpg

最近はちょっと下火になってきたかなと感じている、ボジョレーヌーボーももう解禁ですね!
e0176922_17571863.jpg

ここで、赤、白、泡を仕入れて次へ向かいます。
浦賀湾沿い進むと、『浦賀の渡し』が見えてきました。
e0176922_182564.jpg

春は湾の向こう側でしたが今回はこちら側!
e0176922_182146.jpg

この辺は道が狭いのに車は結構走っていて、歩くのには邪魔です。と、道端に懐かしい(といっても自分の子供時代にはありませんでしたが)井戸がありました。まだ使えるようです。
e0176922_1855786.jpg

e0176922_1823525.jpg

またこの辺はお寺や神社が結構集中しています。これは”叶神社”です。湾の反対側の西浦賀にも叶神社があり、2つにお参りして初めて願いがかなうとか・・・・とガイド(団長)さんがいってました。
さてここを過ぎるとすぐに見えてくるのが、わんコパンの看板です。
e0176922_18143867.jpg

サニーサイドマリーナ浦賀の2Fにあります。
e0176922_18145577.jpg

店内はイートインスペースもあってパンを食べながら海を眺めてゆっくり時を過ごす、うーんなんかいいですね。
e0176922_18214172.jpg

ここのパンもオリジナルでとても美味しい!
[PR]
by kky2009 | 2011-11-20 18:23 | 街探索