日々の事、興味のある事、見た事、聞いた事、やった事をだらだらと書きます
by kky2009
カテゴリ
全体
ワイン

食べ物
映画
お店
街探索
買い物
ビール
ラーメン
飲み
スポット探索
展示博覧会
グッズ
昆虫
話題
スポーツ・格闘
旅行

未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
上星川から西谷をあるく①
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
ガメラ:10年9月第三週..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

飛ぶ鳥を落とす勢い、BASIL6号店オープン!

立ち飲みのワインバーからスタートして、カフェの店、座れるイタリアンのお店など新しいお店を次々とOPENさせてきたBASILグループが、とうとう沖縄コンセプトの琉球バルを、なんと2号店の隣にOPEN!6号店というわけです。BASILグループの総帥、奥山氏は「構想を2年間温めてきました」とのこと。2号店の隣にはインドカレーのお店「36 SPICES」の移転に伴い、うまく借りられたとの事。追い出したわけではなさそうだ!
e0176922_18542924.jpg
e0176922_18544236.jpg

おなじみの各店舗独自のトレードマークで、手に持っているのは「ハイビスカス」、周囲にシーサーがあしらわれているのが新しい。オープンにあたり花輪も沢山届いていました。
これは、一号店の隣のボデゴン野毛からですね!
e0176922_19191045.jpg

e0176922_19192399.jpg

店内は細長く、手前はテーブル席、奥はスタンドと今までのBASILの店の中で一番大きい。
e0176922_19343642.jpg

食べ物も琉球!”ラフテーと大根のほくほく煮”
e0176922_19365193.jpg
e0176922_19365827.jpg

うまそー!いや実に美味しいのです!
「海ブドウ ポン酢ジュレ添え」
e0176922_19384299.jpg

海ブドウにはちょっとうるさいアチャ隊員も満足です。
e0176922_19401594.jpg

総帥、奥山氏 輝いている男は笑顔もいけてます!
さて、このお店の特長なのか?沖縄では当たり前なのか?こんな調味料が各テーブルに用意されています。
e0176922_19421883.jpg

沖縄と言えば泡盛ですね、その泡盛に唐辛子を漬け込んで、辛み調味料とするというのは、沖縄料理にはばっちり合いそうですね。
さて、この日は開店日という事もあってなじみのお客を中心に沢山訪れていました。
これからは、2号店が満員だったらここに入って、隣の店にワインを注文するというはどうでしょう?
だめか!
[PR]
by kky2009 | 2013-03-24 19:48 | 食べ物

スプリングは、ずカム!④

これは京急弘明寺駅すぐ裏にある寺の駐車場にある”枝ぶりの良い桜の木”
e0176922_21435868.jpg

e0176922_2146764.jpg
e0176922_21461938.jpg

ここも咲いてきました、7分咲といったところでしょうか。

そうなると気になるのがいつもの桜の名所?弘明寺の大岡川両岸です。
商店街にかかる橋から下流を望んでパチリ
e0176922_2141785.jpg
e0176922_21412452.jpg

やはり咲いてきていますね。今年の桜まつりは4月7日ですが、この調子だと”桜をしのぶ祭り”になっちゃいそうですね。
ついでに、上流の方を見ると、
e0176922_21485495.jpg

遊歩道をきれいに整備していますね!そんなお金どっから出て来たのか?
e0176922_21492068.jpg

花見橋のたもとにも、見ごたえにある桜がありますよ!
e0176922_21494118.jpg

e0176922_21514531.jpg
e0176922_21515625.jpg

桜は本当に綺麗だな!
[PR]
by kky2009 | 2013-03-23 21:54 | スポット探索

スプリングは、ずカム!③

いつもの公園にテニスに行くと、さくらが咲きだしていました、この20日の事です。
e0176922_21255755.jpg

まだ、さくらの木にはちらほらって感じですが。
e0176922_21303073.jpg
e0176922_21303826.jpg
e0176922_21305363.jpg

それでも、この日の午後にはもっと蕾が開いていました。
さくら以外にも、花が咲き乱れていました。「ゆきやなぎ」でしょうか?
e0176922_21331931.jpg
e0176922_21332959.jpg
e0176922_21333877.jpg

定番のチューリップも足元でしっかりと咲いています。
e0176922_2134298.jpg
e0176922_21344721.jpg
e0176922_2135190.jpg

この花はなんという名前なんでしょうか?コバルトブルーのかわいい花です。
e0176922_21371263.jpg

やはり春は勢いを感じますね。
[PR]
by kky2009 | 2013-03-23 21:37 | スポット探索

ワインセミナー 2013 春-④

さて今回は4本とちょっといつもの会からすると少ないですね。とうとう最後の一本です。
ローヌ地方の赤、「ヴァケラス シナチュール」。
e0176922_20551966.jpg
e0176922_20553091.jpg

前のガメイと比べと色が濃く、香りも芳醇。ブドウ品種は、グルナッシュ55%/シラー40%/カリニャン5%
e0176922_20575892.jpg

これがグルナッシュの葡萄ですが、なにやら細長そうですね。
e0176922_210377.jpg

この写真はグルナッシュの葡萄の畑ですが、大きな石がゴロゴロとした、とても植物を育てている環境には思えませんね。しかも、これは天然だそうです。葡萄の木も変な形ですが、樹齢は60年ほど。
e0176922_212141.jpg

さて、この赤に合わせるデパ地下惣菜は・・・・・・・・・・これだ!
e0176922_2142051.jpg

わさびいなりです。なに、ワサビとワインのマリアージュというわけか?今までワサビとワインで試したことが無かったのですが、なんとこれが合うから愉快!やはりスパイシーなシラーが、ワサビの様なちょっと独特な調味料(?)には合うようです。

さて今回のセミナー本編はこれでおしまいですが、実は今回LAの団長とホットラインがつながっているのでした、しかもiPhoneのFACE Timeを使用して、高画質のテレビ電話です。そして講義後上記の件について、納得いかない団長は、講師の方へ直接質問をするという暴挙に出ました。(お金払ってないのに・・・ワインも飲んでないかこっちでは。)
いやー、インターナショナル?な会でした。次回は秋編でお会いしましょう。
[PR]
by kky2009 | 2013-03-23 21:13 | ワイン

ワインセミナー 2013 春-③

つづいていきましょう!ブルゴーニュの赤です。というと大概はピノと思われるかもしれませんが、なんとあのボジョレーヌーボーで使用しているブドウ品種のガメイです。
「マコン・ビュシエール」
e0176922_2037282.jpg
e0176922_20371560.jpg

色はそれ程濃いわけではありませんが、ピノとは明らかに違います。ただ、メルローやシラー、カベルネの様な強い個性を持っているわけではなく、比較的軽めで飲みやすい赤です。
e0176922_2040633.jpg

これがガメイ品種の葡萄の房です。
e0176922_20405595.jpg

生産者のマンシア ポンセ
さてこの赤に合わせるデパ地下のお惣菜は・・・・・これだ!
e0176922_2044583.jpg

ほっこり蓮根黒酢あんかけ。普通酢(CH3COOH)は、ワインとはケンカするのであまり相性が良くないのですが、少し甘辛の黒酢との相性は抜群です。
[PR]
by kky2009 | 2013-03-23 20:49 | ワイン

ワインセミナー 2013 春-②

次の一本も白です。「ボーヌ クロ デ モンスニエール」ブルゴーニュの白といえばシャルドネですね。
e0176922_19114539.jpg

e0176922_1912855.jpg

ミネラルと果実味が感じられる美味しい白です。
シャルドネの葡萄です。
e0176922_1919854.jpg

作り手は、シャトードラヴェルのベルトラン ダルヴィオ氏です。
e0176922_19222528.jpg

さてこの白に合わせる惣菜ですが、この一品を合わせてきました。
e0176922_19235825.jpg

鶏ステーキ塩麹風味です。今年ブームの塩麹ですが、これが何故か肉を柔らかくして、風味もアップする不思議な調味料(?)ですね。ワインにも合うことがわかりました。
[PR]
by kky2009 | 2013-03-20 19:29 | ワイン

ワインセミナー 2013 春-①

今年の3月もやってきました、京急百貨店「ワインセミナー2013 春」
今回のお題は、「ワインとデパート惣菜のマリアージュ」、やはり何度聞いても安易な感じは否めませんね。
さてどんな惣菜とワインでもてなしてくれるのか、いやセミナーにするのか、ある意味とても楽しみですね。
今回の会場は、京急百貨店からWing上大岡を通って、赤い風船側にある、「ウィリング横浜」という高層ビルの中(11F)でやります。
会場は研修室です、セミナーの感じがでますね!
e0176922_20311677.jpg

プロジェクターを駆使して見せてくれそうです!
本日の講師は、ワインの輸入販売元フィネス社の藤田さん。
e0176922_20345534.jpg

まだ30代そこそこという感じなのに、フランスのワイン生産者との太いパイプを持っているとの事。
本日のワインをまずは紹介!
e0176922_20372038.jpg
e0176922_20372984.jpg

まず、1本目の白
「ムスカデ セーヴル エ メーヌ(シュル リー)」ロワール地域のムスカデ100%。
e0176922_2049526.jpg
e0176922_20492366.jpg

色は薄い黄色、すっきりとした酸味で食前酒としてもとても良い選択になりそうな一本!
e0176922_2043513.jpg

これがムスカデ、初めて見ます。
e0176922_20441019.jpg

生産者のクリストフ ドルーア氏
作り手の人が見れるのはとても良い趣向です。
さて、この白と合わせるのはこのサラダ!
e0176922_2051815.jpg

生ハムと大根の薄切りのオリーブオイルサラダ、レモンをぎゅっと絞って酸味がさわやか!
すっきりとした酸味がムスカデの酸味とケンカせずに、さっぱりしたマリアージュを演出。
シンプルにうまい!
[PR]
by kky2009 | 2013-03-17 20:54 | ワイン

続3月のワインセミナー

本日予約をしてきました!開催は3.16で確定!
さらにさらに、同時進行で海の向こうの団長とワイン対決も決定!
どうやらかの地で、ワインクーラーを購入した様子!中身が気になるところですが、果たして我々が飲むワインと団長が用意するワイン、どちらが上か?
こちらが2時スタート、現地は前日の午後9時との事、自宅で対決。
さあ、どちらに軍配が上がるのか、GOD ONLY KNOWS! 
[PR]
by kky2009 | 2013-03-03 00:36 | ワイン